広島グルメを食べ歩く

私は国内旅行を良くするのですが、今までの国内旅行で行った事の無い土地が広島だったんですよね。
いろいろ調べてみると、広島には美味しそうなグルメがたくさんありますし、グルメに目が無い私としてはこれは行かなければいけないと思い、先日広島の方へ国内旅行しました。

広島のグルメと言えば、やはり一番に思いつくのがお好み焼きで、実際に広島にはお好み村というお好み焼きのお店ばかりが集ったビルがあり、3件ほど回って食べてみましたが、どれも本当に絶品でした。
一日目は流石にお好み焼きばかり食べてお腹いっぱいになったのですが、二日目はお好み焼きとは別に有名な牡蠣を堪能したんです。

広島では牡蠣料理を出すお店も多く、特に私が一度食べてみたいと思っていたのが焼き牡蠣で、実際に食べてみるとお好み焼きとは違ったクリーミーな感じの味で、
更に醤油を足すとまた美味しく、お酒のツマミには本当に最高だなと思いました。

牡蠣に中々国内旅行をしても食べられる事が少ないので、今回は貴重な経験になりました。

最後の三日目に食べたのが広島風つけ麺で、お昼ご飯として食べましたが、他県で食べるつけ麺とは違い凄く唐辛子が効いている辛さで、一度食べたらやみつきになるといった感じでした。
個人的に広島風つけ麺は気に入りましたので、お昼ご飯だったんですが替玉でついつい食べてしまい、流石にこの国内旅行で少し太った感じはしますが、広島に行って良かったです。